hollyの音楽室

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Robert Fripp「Exposure」1979

目標に到達するには苦しみは避けられない by J.G. Bennett

今日はロバート・フリップのソロ・アルバム『Exposure』(79年)からアナログ盤ではB面1曲めだったタイトル曲「Exposure」を紹介します。

1290103350_robert-fripp-exposure-front.jpg

このアルバムは、もともとダリル・ホールのソロ・アルバム『Sacred Songs』とピーター・ガブリエルのソロ・アルバム『Peter Gabriel II』との三部作の一部と考えていた。前期の二作については私がプロデュースし、参加している。しかし『Sacred Songs』のリリース中止と(のちに80年にリリースされる)、化け物のようなこの業界による本アルバムのリリース延期で、当初私が抱いていた意図が実現不可能になってしまった。 by Robert Fripp

51Z937KRNWL.jpg

オリジナルの三部作でやろうとしていたのは表現方法のひとつであるポップ・ソングを研究しようと思ったのだ。わずか三分から四分間の曲の中に、失われた感情を表す短い言葉を見つけて言いたいことを表現するのは、高度なコツを必要とする。それはある分野の形式であり、決して安っぽいとも、見かけ倒しとも思っていない。 by Robert Fripp

9c7f1efbcdb1b9c76f58e449.jpg

78年の1月からレコーディングが始まったこの作品はほとんどのヴォーカルをホール&オーツのダリル・ホールが担当し、8月までにはレコーディングがほぼ終了していました。ところがマスタリングに入った段階で、ダリル・ホールのマネジメント側からストップがかかり、一、二曲だけしかホールのヴォーカル・トラックが使用が許されなかったのです。

音楽追求肌のダリル・ホール自身はフリップとの共同作業を心から楽しんだのですが、当時「Sara Smiles」「She's Gone」「Rich Girl」と立て続けにヒットを飛ばしていたホール&オーツのマネジメントとしては元キング・クリムゾンのロバート・フリップのような人間のソロ・アルバムに参加して稼ぎ頭のダリル・ホールのイメージに傷がついたら大変だと手を回したのでしょう。

5479.jpg

同じく、ブロンディーのデボラ・ハリーがヴォーカルを担当した「I Feel Love」(ドナ・サマーのカバー)もブロンディー所属のクリサリス・レコードに拒否されてお蔵入りしています。

完全に挫折し、落ち込んでしまった。 by Robert Fripp

やむなくフリップはピーター・ハミルらをニューヨークに招き、レコーディングをし直し、なんとか79年1月にこのアルバムを完成。6月にリリースしました。

さてこの曲「Exposure」はフリッパートロニクスの集大成とも言える作品で、テープによる "目標に到達するには苦しみは避けられない" というJ.G. Bennett の声が繰り返される中、ロバート・フリップとブライアン・イーノが " X-P-O-S-U-R-E "とスペルを区切って言っている後ろでローチェスのテレ・ローチェが " Exposure " と叫んでいるというコラージュ・ミニマル・ミュージックに仕上がっています。

file.jpg

ドラムが8/8拍子、ベースが10/8拍子、リズム・ギターが6/8拍子となっています。第三期キング・クリムゾンまでも変拍子は多用していたフリップですが(のちに得意技となる)ポリリズムでのアプローチはこの曲が初めてではないかと思います。

この曲での参加ミュージシャンは以下の通り
Robert Fripp - guitars, Frippertronics , voices
Terre Roche - vocals
Brian Eno - voices
Sid McGinnis - rhythm guitar
Tony Levin - bass
Jerry Marotta - drums


このアルバムの発売時にはロバート・フリップはロンドンのオックスフォード・ストリートにあるヴァージン・メガストアに出現し、フリッパートロニクスをプレイしながら美容師に髪を切ってもらうというパフォーマンスを行ったとか。「これはレコードを買ってくれる人とのコミュニケーション、バーバートロニクスだ」と語ったそうですが、いくらロバート・フリップ・ファンの僕でもこれは理解できません。




holly の勝手に訳詞「露出」

目標に到達するには苦しみは避けられない
目標に到達するには苦しみは避けられない


X-P-O-S-U-R-E
X-P-O-S-U-R-E
露出
X-P-O-S-U-R-E
暴露
X-P-O-S-U-R-E
提示
X-P-O-S-U-R-E


目標に到達するには苦しみは避けられない
目標に到達するには苦しみは避けられない


X-P-O-S-U-R-E
露出
X-P-O-S-U-R-E
暴露

目標に到達するには苦しみは避けられない
目標に到達するには苦しみは避けられない
目標に到達するには苦しみは避けられない


X-P-O-S-U-R-E
提示
X-P-O-S-U-R-E
露出
X-P-O-S-U-R-E
暴露
X-P-O-S-U-R-E
提示
X-P-O-S-U-R-E
あああああああああああああああああああ
X-P-O-S-U-R-E
あああああああああああああああああああ
X-P-O-S-U-R-E





 
スポンサーサイト

テーマ:ロック - ジャンル:音楽

  1. 2011/10/30(日) 22:49:05|
  2. ロック名曲ぶったぎり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。