hollyの音楽室

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Al Kooper「Jolie」1973

今日はお正月なのでとっておきのラブソング、アル・クーパーの『Naked Songs』(72年)から大好きな名曲「Jolie」を紹介します。

img083.jpg

アル・クーパーはボブ・ディランのバックや、マイク・ブルームフィールドとの共演といったスタジオ・ミュージシャンの面とレーナード・スキナードなどのプロデューサーとしての面、そしてブラッド・スウェット・アンド・ティアーズの一員といった面で知られていますが、ソロとしてはあんまり売れていなかったのが正直なところ。

Al+Kooper+B1q0g6E6oaS_SL1200_.jpg

でもなぜか日本では人気が高く、アメリカで廃盤になっているCDのほとんどが日本では入手することができます。僕も昔からけっこう好きで、アルバム的には美しいソング・ライティングと狂気がスレスレのバランスを保っている『New York City (You're A Woman) 』(71年)が一番好きなのですが、今日はあえて、この1年間を素晴らしい年にしていきたいという願いをこめて、最強のラブソング「Jolie」を選びました。

_DSC0518_AlKooper.jpg

自分にとって無条件に必要不可欠な存在として歌われるジョリー、こんな人と出会ったらもう何もいらないと思います。女性にとってもこんなふうに歌われるのって最高じゃないだろうか。

いきなりサビから始まって、なおかつサビには歌詞がないという強引な構成。AメロとBメロだけでも素晴らしいのですが、このサビのオルガンのリフ+コーラスだけというが強烈に心に響くのです。






holly の勝手に訳詞「ジョリー」

僕が他の人と別れて君のもとにいったとき
君は僕の手を握ってくれた
君は僕の心をたかぶらせて そして落ち着かせてくれた
わかってるかい 君が僕を変えてくれたのを
他の誰も僕を救ってくれなかったのに
ジョリー 君はまるで太陽のように輝いていた
死にかけていた僕のところに
君はやってきて起き上がらせてくれた
ジョリー 君がしてくれた素晴らしいことをみてごらん

ああ ジョリー

君は若いけれども他の誰よりも多くのものが見えている
僕はあらゆる場所で君の面影を見てる
僕がどこに行っても同じこと
僕たちがお互いに夢中になれるからといって
あまりに早く恋に落ちないようにしよう
ジョリー わかるだろう
僕がもってる君の写真が少しばかり色あせたとしても
僕が見ているのは ジョリー 君だけなんだ
ジョリー

ああ ジョリー

僕の周りの誰も僕を助けてくれなかった
ジョリー 君はまるで太陽のように輝いていた
死にかけていた僕のところに
君がやってきて僕を立ち直らせてくれた
ジョリー 君がしてくれた素晴らしいことを見てほしいんだ
素晴らしいことを


ジョリー 愛してる
ああ ジョリー






 
 

テーマ:ロック - ジャンル:音楽

  1. 2012/01/02(月) 20:11:06|
  2. ロック名曲ぶったぎり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<山下達郎「KISSからはじまるミステリー」2005 | ホーム | Asobi Seksu「New Years」2006>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hollippertronics.blog24.fc2.com/tb.php/194-6fbabd58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。